餅つき

 年末12月26日(水)、毎年恒例のQuocareさんと合同餅つき大会を行いました!

 

 セレンディップのメンバー、Quocareさんもメンバーに加え、セレンディップを卒業したメンバーや、ご家族、体験利用中の人、以前体験にいらっしゃった方、関係機関の方、などなど、今年もたくさんの方にご参加いただき、にぎやかに餅つき大会を行うことが出来ました。

 

 セレンディップでは、午前中にお雑煮づくり。今年はすまし汁と白みその2種類のお雑煮を作りました。

 ざっくりした予算で買い物に行ったので、計算しながら買い物している途中で予算オーバーに。。。

 でも、いつもの調理の買い物のおかげか、「これを減らそう。」「京人参じゃなくて、普通の人参でいいんじゃない?」と臨機応変に買い物してきてくれました。 

 今年は参加者も多かったので、3臼つくことに。いつもよりみんなしっかり参加してくださり、あっという間にお餅もつけて、気づいたらキレイに丸まっていました。人が多いってすごい!!

 

 餅つき後は、お雑煮にきな粉や砂糖醤油、大根おろしなど、思い思いにつきたてのお餅を楽しみました。

 餅つきが終わると、セレンディップでは「1年終わったなあ~。」という感じ。

 卒業生の元気な顔も見れたし、メンバーは大人数の中でもしっかり動いてくれたし、よいお餅つきが出来ました。

 正月過ぎたら、今年もみんなで鏡開きして、またお餅を頂く予定です。年末来られなかった人にも、食べてもらえるといいな。

 

 

 

(うめい)