『写真散歩』山王祭に行ってきました

 今日の午後の『写真散歩』は、地元のメンバーの「みんな来ませんか?」の誘いで、湖国三大祭りの日吉大社山王祭の中の、『花渡り式』に合わせて行ってきました。

 しっかりした甲冑を着せてもらった

お子さんたちが、決まりごとに従って一歩一歩歩いている姿は、それだけでいいなあ、て思えてきます。

 本当に良い天気で、人もたくさん歩いてて、あっという間にメンバーの姿は見えなくなり…。

 まあ、みなさんいい大人なので、「いつか会えるでしょう」っていう気持ちで、我々もお祭りを楽しむことに。

 このお花について行ってみると、お神輿が。お神輿の前で、お子さまたちが拝んでもらってました。

 更にお花についていくと…日吉大社の本宮に到着。何かあるっていうでもなく、みなさんの記念写真でした。

 日吉大社の本宮まで行ったので、そのまま「この山の上が、お神輿がしまってあったところ!!」と階段を上がっていくメンバー…。

 ほかのメンバーとも話し、上がってみることに。

 この最初の石段が高い!!

 一段一段が30センチくらいあるので、まずこれを上がるだけで大変。上がりきったところで、もう一度みんなで話し合い。

 結果…いつもお神輿の納めてあるところ、山の上まで上がることに…。

 

  滑りそうな坂道を延々登ります。

 

 

 

  どれだけ歩いても、坂道。

 

 

 

  なんかもう、帰りますか?引き返しますか?

  

 ってなってた時に、周りに開けた景色が!!

 琵琶湖の向こうの守山市が見える!!

 去年の夏、みんなで行った琵琶湖博物館のあたりも肉眼で見えるくらいでした。

 

 お神輿がしまってあるお社も立派な建物で、登ってきてよかったね…って。

 帰りの電車に乗ろうと駅に向かったら、今度は街中で松明が!!

 どうやら、町中あげてのお祭りのようで、なんだか本当にすごかったです。

 せっかく『写真散歩』のプログラムで出かけたので、メンバーのみなさんに、自分で撮った写真でブログ記事をお願いしました。

 来週は、みなさんの写真とともに、それぞれがどんな視点でお祭りを楽しんできたのか、ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 天気が良すぎて、日に焼けました。本当に顔が痛いです。

 帽子被って行ったのになあ…。

 

 

 

 

(うめい)