石山夜市2017

手作りシロップかんばん
手作りシロップかんばん

 2016年度、セレンディップは初めて石山夜市にかき氷屋さんとして出店しました。日々のプログラムの中で計画を立て、準備をし、ゲストを招いてお店ロールプレイしたりもしました。

 当日はどうしても参加できないメンバーや人ごみが苦手なメンバーはそれぞれができることを行い貢献し、最終的に3日間の合計売り上げは10万円を超えることができました。それは非常に有意義な企画でしたが、体力的精神的負担が大きいものだったため、その後の体調を崩すメンバーもいました。

 そのため、2017年度のセレンディップの石山夜市プログラムは前年度の反省を踏まえて、夜市の準備全てをプログラム内で行うのではなく「チームに分かれて手作りシロップを試作・改良し製品化。さらにチームごとの看板を作り広報も」というシロップ作りだけに焦点を当てたプログラム内容で実施しています。(就労体験を積みたい人は当日の準備や販売への参加もしています)

 

1日目(7月22日)が終了しましたがいくつかのシロップは途中で売り切れてしまったり、広報の仕方にも工夫をするための改善を行って2日目(7月29日)に挑みたいと思います。

 

竹本